保育室の様子

一日のながれ

2016-01-09 08:31:54

「おはよう!」「おはようございます!」
朝の保育室には、子ども達と保育者の明るい声が響きます。
ゆるりには、はじめましてのお子さんも多く来られます。
保護者から、お子さん様子を丁寧にお伺いしながら受入れをおこなっています。

2016-01-09 08:33:31

9時30分になったら、近隣の公園へお散歩にでかけます。
この日はお兄さんお姉さんが多かったので、まずは公園の広場をつかって「しっぽとり」。

2016-01-09 08:34:06

公園では、柵に囲まれた幼児スペースであそびます。
砂場、滑り台がある、ゆるりの子どもたちに最適な場です。

初夏はタライでお水を使った、どろんこあそびにも挑戦。
冷たくてドロドロになる土の感触を、指先や手のひらをいっぱいつかって感じます。

 

2016-01-09 08:30:59

夏場は、お散歩の時間の代わりに「水あそび」をおこないます。
タライで水をすくったり、シャワーで体にかけたり。
お座りが完了しているお子さんから参加できます。

2016-01-09 08:33:52

お散歩先で見つけた虫を持ち帰って、じっくり観察。
頭を寄せ合って、興味津々長い時間みています。

1 2 3